経営計画策定の伴走型支援で広島・島根の企業を活性化‼

藤井事務所は、広島・島根の中小企業中心に、企業の活性化、企業の成長発展的持続化を支援。支援の専門は「経営計画策定」。
経営理念「頑張る人の夢と元気をサポート 」のもと、「正しいあり方(人にやさしい姿勢)が正しい経営に、そして会社の持続化に」を信念に、ファシリテーションを活かした伴走型により、「経営理念決定からアクションプラン決定・数値計画策定までの経営計画策定」を日々支援。
代表は広島県中小企業再生支援協議会のサブマネージャー経験4年間を有する中小企業診断士・人本経営修士、経営理念の達人の藤井好宏。
藤井事務所は経営革新等支援機関に国から認定済(認定支援機関)。
併設の「行政書士事務所・社会保険労務士事務所」との連携による中小企業経営に関するトータルサポートも可能。

カテゴリ: 北九州

皆さんに言われそうですねっ。
「強みや強みグループをビックアップした後の事が知りたいんだ,どうやって戦略に結びつけるんだっ」と

このことは,実は本当に難しいことなんですねっ,ケースによって全く異なりますし・・・。私の考え方をお伝えすることはできますが,具体的にはちょっと難しいです。
でも私の考え方は,うまく使うとうまくいきますよっ。
すこし,整理するのでちょっと待ってください。
このテーマは,是非皆さんも一緒に考えてください。


とりあえず,今日は北九州は小倉の人情もののみっつめで息抜きです。

ワンクリックで順位アップ続きを読む

今日は人情もののふたつめです。


運悪く「福寿飯店」は,店内改装につき,存在を確認できたその日の19日までの4日間休業だったのです。

やむなく,更に小倉駅近くの立ち飲み屋さん街に行くことにしました。

そのなかでなんとなくはいったお店。

まだ,午前11時過ぎでした。
朝から飲む酒は格別です。


ワンクリックで順位アップ続きを読む

「弱み」を「強み」と考えてもらうにはどうしたらいいんでしょう?
と昨日投げかけておきながら,北九州ネタをひとつ。


今回(2月19日と2月20日),小倉で経験した大感動ごとが3つもありました。
一泊二日で3つもですよっ。
細かく言えばもっともっとあるんですが,人情ネタを強調して3つとします。


今日は,そのひとつを。


ワンクリックで順位アップ続きを読む

先ほど,北九州は小倉から帰ってきました。

前回は,「経営サポートのポイントのひとつです」って,意味ありげな雰囲気を残して,北九州は小倉に発ちました。
失礼しました。

それでも今日は,充実した一泊二日の余韻をもって,私の大学に対する思いなどについてコメントさせて下さい。


昔,北九州が舞台だったと思いますが,菅原文太が主役の「ダイナマイトどんどん」という映画がありましたねっ。懐かしい〜。
ちょうど,北九州市の小倉で大学生だった頃です。


続きを読む

↑このページのトップヘ