究極の謝罪法

スタンフォード式生き抜く力 〜星友啓 著 〜
その14

謝る際の3つのポイント
➊してしまったことが何かを、謝る側がはっきりと認める
➋謝る側が謝られる側の苦しみや不都合を認め、心から詫びる気持ちを伝える
➌償いを表したり、問題解決や今後の防止策を提案したりする

謝罪によりひとつは達成すべき目標の7つ
1. 謝られる側の尊厳を回復する
2. 謝る側と誤られる側で、今回の被害を了解し合う
3. 謝られる側に責任がないことを確認する
4. 今回の行為が繰り返されないことが確約される
5. 謝る側が受ける罰を、謝られる側が了解する
6. 謝られる側が償いを受ける
7. 謝られる側が謝る側に対し、気持ちを伝える
この7つの目標が少しでも多く達成されるよう、「共感する力」で相手の気持ちを感じ取り、「与える力」で相手のためになることを考えて、謝罪の仕方を工夫したい。









事業継続力強化計画1













team夢元気のホームページ







広島県中小企業再生支援協議会のサブマネージャー経験者で、中小企業診断士、人本経営学修士(EMBA)の藤井好宏がサポートします。
◇経営計画策定のサポート、お任せください。
◇早期経営改善計画策定のサポート、お任せください。
◇経営力向上計画策定のサポート、お任せください。
◇事業継続力強化計画策定のサポート、お任せください。
◇経営革新計画策定のサポート、お任せください。
☆会社活性化のサポート、お任せください。
☆円滑な事業承継に向けたサポート、お任せください。


2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
経営改善、経営活性化を伴走型で支援します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・