フィードバックの「3つ」のコツ

スタンフォード式生き抜く力 〜星友啓 著 〜
その11

フィードバックは、相手のパフォーマンスとは無関係の「評価者の癖が大きく出てしまう」など、アテにならないことが多い。
そこでアテになるフィードバックのための「3つ」のコツを確認。
➊客観的な基準にすがらず、自分個人としての素直な気持ちを伝える・・・相手の行動がこちらにどんな結果をもたらし、自分がどんな気持ちになったかを具体的に伝える。(Iメッセージ)
➋「私ならこうすると思うけど、どう思う?」で相手を尊重する・・・相手がすべきことを伝えるのではなく、まず自分ならどうするかを言って相手の考えを促す。
➌抽象的な基準ではなく具体例で指摘・・・良いパフォーマンスを実感した時は、「良かった」だけでなく、「〇〇が良かった、どのように良かった」と具体的に伝える。













事業継続力強化計画1













team夢元気のホームページ







広島県中小企業再生支援協議会のサブマネージャー経験者で、中小企業診断士、人本経営学修士(EMBA)の藤井好宏がサポートします。
◇経営計画策定のサポート、お任せください。
◇早期経営改善計画策定のサポート、お任せください。
◇経営力向上計画策定のサポート、お任せください。
◇事業継続力強化計画策定のサポート、お任せください。
◇経営革新計画策定のサポート、お任せください。
☆会社活性化のサポート、お任せください。
☆円滑な事業承継に向けたサポート、お任せください。


2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
経営改善、経営活性化を伴走型で支援します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・