「与える力」を鍛えるトレーニング

スタンフォード式生き抜く力 〜星友啓 著 〜
その9

与える力は「親切リフレクション」で鍛える。

週1日「親切の日」をつくり、人のためになることを「5つ」行う。
どんなに小さなことでもOK。

5つの親切行動を以下の「6つ」の視点から振り返る。
 どんな親切をしたのか?
 誰のためになるのか
 どうしてその行動をとったのか
 その行動をとって、どんな気持ちになったか
 同じ目的のために他の親切行動はあったか
 さらに相手のためになることはあるか
正直な気持ちで、じっくりと具体的に自分の気持ちを振り返ることが大切。
日記に書き残すことも有効。

次の「親切の日」の前には、前回の「親切の日」を確認しながら計画を立てる。
前回の改善ができるもの、これまでやってこなかったものを計画したい。

この訓練は、自分自身の「生きがいや幸せ」をも感じ有れるようにする。











事業継続力強化計画1













team夢元気のホームページ







広島県中小企業再生支援協議会のサブマネージャー経験者で、中小企業診断士、人本経営学修士(EMBA)の藤井好宏がサポートします。
◇経営計画策定のサポート、お任せください。
◇早期経営改善計画策定のサポート、お任せください。
◇経営力向上計画策定のサポート、お任せください。
◇事業継続力強化計画策定のサポート、お任せください。
◇経営革新計画策定のサポート、お任せください。
☆会社活性化のサポート、お任せください。
☆円滑な事業承継に向けたサポート、お任せください。


2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
経営改善、経営活性化を伴走型で支援します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・