アクティブリスニング」における「4つのDO」

スタンフォード式生き抜く力 〜星友啓 著 〜
その6

話にしっかり集中して、相手の言うことを正確に聞き取り理解していくためには、積極的に対話に参加する「アクティブリスニング」のテクニックが効果的。

そのための、会話に取り入れるべき4つの「DO」
➊パラフレーズ・・・相手の話したいことを言い換え、確認する
「なるほど、〇〇ということですねっ」
➋ クエスチョン・・・相手の言うことを確認しながら詳しく聞く
「◇◇とおっしゃったことは、○○という理解でいいでしょうか?」
「△▽のとき、どのように感じられまいたか?」
➌エンパシー・・・相手の状況に身を置き、相手がなぜその気持ちになっているかに焦点をあて、相手の気持ちに共感を示す
「おっしゃるとおり、さぞかし〇〇だったでしょうねっ」
「そう感じられるのは、ごく自然な気がします」
➍フォーカス・・・・相手の話に集中していることを示す
自分の表情や目線、身振り、手振りを相手にシンクロさせる
相手が話している間は、相手の目を見て、相槌を打つ








事業継続力強化計画1













team夢元気のホームページ







広島県中小企業再生支援協議会のサブマネージャー経験者で、中小企業診断士、人本経営学修士(EMBA)の藤井好宏がサポートします。
◇経営計画策定のサポート、お任せください。
◇早期経営改善計画策定のサポート、お任せください。
◇経営力向上計画策定のサポート、お任せください。
◇事業継続力強化計画策定のサポート、お任せください。
◇経営革新計画策定のサポート、お任せください。
☆会社活性化のサポート、お任せください。
☆円滑な事業承継に向けたサポート、お任せください。


2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
経営改善、経営活性化を伴走型で支援します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・