経営理念の重要性を松下幸之助氏が・・・


パナソニックの創業者松下幸之助さんは、経営理念の重要性について、「著書:実践経営哲学」で次のように説明されています。

「企業の健全な発展は正しい経営理念があってこそ実現できる。単なる利害、事業の拡張などばかり考える経営では、企業の健全な発展はありえない。
よって、経営の健全な発展を生むためには、まず経営理念をもつということから始めなくてはならない。
事業経営においては、たとえば技術力も大事、販売力も大事、資金力も大事、また人も大事といったように大切なものは個々に色々あるが、一番根本になるのは、正しい経営理念である。
正しい経営理念とは、単に経営者個人の主観的なものではなく、人間の本質なり、自然の摂理に照らした、正しい人生観、社会観、世界観に立脚した経営理念のこと。
それが根底にあってこそ、人も技術も資金もはじめて真に生かされてくるし、また、一面それらはそうした正しい経営理念のあるところから生まれてきやすいともいえる」と・・・。







広島県中小企業再生支援協議会のサブマネージャー経験者で、中小企業診断士、人本経営学修士(EMBA)の藤井好宏がサポートします。
◇経営計画策定のサポート、お任せください。
◇早期経営改善計画策定のサポート、お任せください。
◇経営力向上計画策定のサポート、お任せください。
◇事業継続力強化計画策定のサポート、お任せください。
◇経営革新計画策定のサポート、お任せください。
☆会社活性化のサポート、お任せください。
☆円滑な事業承継に向けたサポート、お任せください。


2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
経営改善、経営活性化を伴走型で支援します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・