〜「老舗企業の研究」を一部加工〜



100年続く重要キーワードのひとつは「変わらないもの」


「変わらないもの」=あり方(経営理念)は変化させていない


◆顧客第一主義(先義後利=正しい経営による社会的価値提供が後から利益をもたらす

◆従業員重視(存在尊重、社員教育)

◆地域貢献(社会の公器=社会生活・文化の維持向上のために存在)

◆堅実経営(本業重視、身の丈経営、年輪経営)

◆こだわりの維持承継(品質、製法)

◆変革意識


※老舗企業は、顧客第一主義の観点から、品質・製法を維持し、変革意識のもと本業中心に事業領域を展開し、従業員重視・地域貢献するという価値観を守り抜いている。⇒ 価値観を集約したものが経営理念となり、それが変わらない「あり方」となって、老舗企業の日常業務を通じて承継されている。



広島県中小企業再生支援協議会のサブマネージャー経験者で、中小企業診断士、人本経営学修士(EMBA)の藤井好宏がサポートします。
◇経営計画策定のサポート、お任せください。
◇早期経営改善計画策定のサポート、お任せください。
◇経営力向上計画策定のサポート、お任せください。
◇事業継続力強化計画策定のサポート、お任せください。
◇経営革新計画策定のサポート、お任せください。
☆会社活性化のサポート、お任せください。
☆円滑な事業承継に向けたサポート、お任せください。




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・