いま気になるテーマのひとつです。
※このテーマに関する内容のほとんどを、「健康365の7月号」から抜粋、引用しています。


【今日の「 Good & New 」】

今朝ウォーキングのとき、出会う人全てに自分から挨拶しました。
「おはようございます」と・・・
挨拶をしてもらったら嬉しいですよねっ。
してもらって嬉しいこと、してもらいたいことは、
“まず自分からするっ!”
この実践をしてみました。
ほとんどの方が、「おはようございます」と返して下さいました。
やっぱり、1日のスタートは「おはようございます」からですねっ。
何人かの方からの挨拶は返ってこなかったのですが、これは、
自分のタイミングが悪かったからだと思います。
今日は、いつもより大きな声で「おはようございます」と言って
みました。
そうするとどうでしょう。
ほとんどの方が、同様に大きな声で返して下さいます。
失敗したのは、突然大きな声を出したかのようなタイミングに
なってしまった時です。
その時の方は、驚いて、挨拶できなかったようです。
また、大急ぎの方には、挨拶のタイミングが難しいですねっ。
でも、とりえず、出会った全ての方に挨拶した自分に“ハナマル”
(たいへんよくできました)を進呈。


【今日の経営理念

(日本ペイント株式会社)

経営理念
日本ペイントグループは共存共栄を基本理念とし、社業を通じて社会公共の福祉に貢献する。

経営ビジョン
・価値ある塗膜を提供するスペシャリティケミカルカンパニーとしてグローバルに成長する。
・環境保全と資源エネルギー低減に貢献するエコカンパニーとして信頼される企業となる。

行動指針
世界中の関係会社の社員が同じ行動指針で歩む<Global Excellence with 5C>
・顧客志向(Customer-oriented)・・・グループの力を結集し、ベストソリューションの提供により顧客の信頼に応える。
・信義誠実(Credibility)・・・「公正な倫理観」「高い責任感」「正しく合理的な判断」をもって社会の信頼に応える。
・進取の気性(Creatiity)・・・先見性と柔軟な発想で、新しい価値を創造する。
・積極果敢(Challenge)・・・高い目標を掲げ、常に世界最高レベルの実現に向かって挑戦する。
・親和協力(Collaboration)・・・個々の多様性を認めあい、「対話」と「協働」を通じて自由闊達な企業風土をつくりだす。


【昨日の減量作戦実施報告】

昨日は、5時前に起床し、6時前から55分ウォーキング。
朝食しっかり。
午前中はほとんど徒歩で仕事。
昼食しっかり。
午後は少し書類作成で、後はほとんど徒歩で仕事。
夕食は少なめ。晩酌なし。
本を読んで、午前1時30分に就寝。
この日の歩数計は、23,162歩、消費カロリー560キロカロリーを示す。
相当のエネルギー消費。
今日は5時過ぎに起床、6時前から約50分ウォーキング。
今朝の体重は、昨日と同じ。
トータル800g減のまま。
減量作戦についての意識は非常に高いです。


ここでの一押しが私の勇気を一押し
----()----
1c34e931.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【脳が使う酸素の量ってどのくらいっ?】


脳が使う酸素の量がどれくらいか知っていますか?

脳が使う酸素の量は、体全体が消費する酸素の約20%に達するそうです。
酸素を使う量が多いということは、当然活性酸素の発生も多くなるということです。


脳の中で活性酸素はどんな悪い影響を及ぼすのでしょうか?

活性酸素は、脳の脂質を酸化して過酸化脂質に変え脳の動脈硬化を促進し、脳卒中や認知症(ボケ)を発症させてしまうのです。


脳の酸化を防ぐのに最適なものはなんでしょうか?

カテキンです。
カテキンは、抗酸化作用が非常に強いといわれるビタミンA・C・Eよりもその効果は強いようです。
カテキンには、抗酸化作用のほか、殺菌作用抗ガン作用血圧上昇抑制作用などさまざまな効用があることが、実証されてきています。


カテキンを多く含むものは何でしょうか?

緑茶なんです。
緑茶は、カテキンはもちろん、ビタミンC、ビタミンEも豊富含む優れものです。。
どんどん緑茶を飲みましょう。


脳の次に活性酸素の攻撃を受けやすいのは何でしょうか?

肝臓は、他の臓器よりエネルギー生産が盛んで、解毒処理工場の役割まで果します。その働きは、大量の活性酸素を発生させることになるようです。
その一方で肝臓は、過酸化脂質を分解し、活性酸素を消去するという酵素も大量に含んでいるのです。
ということは、肝臓の強化をすることが、活性酸素の攻撃を防ぐためには大変重要だということです。


肝臓はどうやったら強化できるのでしょうか?

まずは、肝臓に負担をかけないことです。
つまり、睡眠不足や暴飲暴食やストレスのない生活をしていくことが第一です。
次に、抗酸化作用の多い成分(カロテン、ビタミンC・E、カテキン、フボノイド)を含むものを摂取することです。
そして、抗酸化力を失った酵素を再び抗酸化酵素に還元するビタミンB2を多く含む食品(豚肉、納豆、卵、乳製品、緑黄色野菜、ノリ)を摂取することなのです。

その気になれば、活性酸素の余分な発生を防ぐことなどは、簡単ですねっ。
意識することがまずは大事っ!


今日はここまでで〜す。


ひとつでもためになることがありましたら、
クリックお願いします。
------------(↓) ------------
☆☆☆人気blogランキング☆☆☆
ここでの一押しが私の勇気を一押し


・クルーザーヨット「ハーモニー( TUBOI 950 )」のクルー募集中っ!
・「北九州市立大学」のヨット部員も募集中っ!
・「減量作戦で地球を守る会」の会員募集中っ!現在4名っ!


ここでの一押しが私の勇気を一押し
----()----
オレンジのリンクバーナー


+++++++++++++++++++++++++++++++
頑張る人の “夢” と “元気” をサポート
株式会社 藤井事務所 group 藤井好宏
+++++++++++++++++++++++++++++++