【今日の「 Good & New 」】

昨日、小田正に行きました。
そのことだけでも大変嬉しいことなのですが、
なんと、またまた「山口百恵」さんの曲がかかったのです。
あの懐かしい、そして何となく胸がキュンとする・・・。
大将が用意してくれてたのです。
大感動っ!


【今日の経営理念】

(日比谷花壇)
日比谷花壇は、お花と「とも」にあり続け、
お客様と「ともに」あり続けます。


【昨日の減量作戦実施報告】

昨日は、5時15分起床。
本を少し読んで、6時過ぎより約40分ウォーキング。
遠方のクライアントさん訪問のため、日中はほとんど車で移動。
ほとんど運動なし。
朝食しっかり、昼食少なめ。
夜は小田正で焼き鳥。でも少なめ。
アルコールも少なめ。ビール生中3杯、泡盛ロック1杯と・・・。
アストラムラインはふた駅手前で下車。
そこから、約25分徒歩にて帰宅。
帰宅してからの飲食なし。
素晴らしいっ!
つまり、4日間連続して家での飲酒なし。
朝のウォーキングはしないと決めて、1時30分ぐらいに就寝。
今朝も7時20分起床。
ウォーキングは当然できず。
今朝の体重は、200g減。
トータルは、200g減。
いい調子、いい調子。


ここでの一押しが私の勇気を一押し
----()----
1c34e931.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【擬似私募債って?】

少人数私募債は、株式会社だけが発行できる証券取引法上の有価証券でしたねっ。

それでは、擬似私募債はどういう性格のものなのでしょうか?

擬似私募債は、少人数私募債の形式に準じて発行される、利息制限法・出資法等の関係法令に則った、金銭消費貸借にもとづく民法上の債券なのです。
つまるところ、金銭消費貸借契約(※1)によるものなのです。
だから、有限会社でも、NPOでも、医療法人などでも発行できるのです。

※1金銭消費貸借・・・消費貸借契約は民法に定められる典型契約のひとつです。この消費貸借は、あるものを借りた場合、借りた物そのものを返すというものではありません。
借りた人は、借りた時点でそのものに対する所有権を取得し、それを消費した後に、借りたものと同等のものを同量返すことを約束する契約と解釈されています。
普通は、何かを借りたら、借りたものそのものを返しますよねっ。
このうち、お金の貸し借りを契約したものを金銭消費貸借契約というのです。


擬似私募債発行のメリットは、何なのでしょう?

メリットは、ほとんど少人数私募債と同様と考えて構いません。
ただ、ひとつ大きく異なることがあります。
デメリットがあるのです。
利息を受け取る際の税金です。
少人数私募債の受取利息は分離課税でしたねっ。
その利息は利子所得となり20%の源泉分離の取り扱いとなり税制上も非常に有利となります。
でも、擬似私募債の場合は、個人で会社に貸し付ける金銭消費貸借契約ですから、その受取利息は、雑所得として扱われ、役員報酬等と合算して総合課税されるのです。


擬似私募債が金銭消費貸借なら、その契約書を取り交わす必要があるのでしょうか? 

少人数私募債は債権を発行する義務はありません。
でも、擬似私募債の場合は、金銭消費貸借契約書、つまり借用証を発行する必要があるのです。
ただ、借用書の表題は、金銭消費貸借契約書の明記があれば、自由に「○○債」と名づけて、それを併記することもできるのです。


擬似私募債は、少人数私募債より柔軟な扱いができるのでしょうか?

関係法令に則ってさえいれば、柔軟で夢のある、遊び心のある扱いができるようです。

こんな事例があります。

東京都に有限会社スピカ「麦の穂」というパン屋さんがあります。
ここは、必要資金の450万円を調達しようとして、擬似私募債を発行しました。
趣旨に賛同してくれた人たちが35人もいました。
そして500万円の調達ができたのです。
このとき、「利率については年5%、その支払は年4回に分けてパン券で支払う」という取り決めをしたのです。
このあたりが、柔軟性です。
なんとも言えずほのぼのとしていますよねっ。
実は、ここには会社にとっての大きなメリットがあるのですよ。
利息をパン券、つまり現物支給するわけですから、キャッシュが出ることを抑えることができたのです。
この会社では、こんな効果もあったのですよっ。
資金を出資(貸した)35人が、この店の強力なサポーターになったということです。
パンの味についての的確な指摘。
店のサンドイッチマンとしての役割。
サポーターというより、経営者の一人としての意識が強くなっていったのではないでしょうか・・・。
私だったら、居酒屋にどんどん出資して、「泡盛券」で利息分をもらいたいですね。
ときには、「レバー串券」もOKっ!


擬似私募債についてもう一度分かりやすく説明します。

必要な資金を、親族や知人、関係先などの近い縁故者から借り入れるということです。
その内容は、金銭消費貸借契約です。
このことを、少人数私募債を真似た形式で発行手続きするだけなのです。
ただ、証券取引法で制限されるわけではないので、利息制限法・出資法等の関係法令さえ守っていれば、その範囲内で柔軟な取り扱いができるというものです。

次回は最終回となると思いますが、少人数私募債や擬似私募債発行の際の注意点について・・・。


今日はここまでで〜す。


ひとつでもためになることがありましたら、
クリックお願いします。
------------(↓) ------------
☆☆☆人気blogランキング☆☆☆
ここでの一押しが私の勇気を一押し


・クルーザーヨット「ハーモニー( TUBOI 950 )」のクルー募集中っ!
・「北九州市立大学」のヨット部員も募集中っ!
・「減量作戦で地球を守る会」の会員募集中っ!現在4名っ!


ここでの一押しが私の勇気を一押し
----()----
オレンジのリンクバーナー


+++++++++++++++++++++++++++++++
頑張る人の “夢” と “元気” をサポート
株式会社 藤井事務所 group 藤井好宏
+++++++++++++++++++++++++++++++