【今日の「 Good & New 」】
今入れたコーヒーが抜群に美味いこと・・・。

【今日の経営理念】
一、不偏不党の地に立って言論の自由を貫き、民主国家の完成と世界平和の確立に寄与す。
一、正義人道に基いて国民の幸福に献身し、一切の不法と暴力を排して腐敗と闘う。
一、真実を公正敏速に報道し、評論は進歩的精神を持してその中正を期す。
一、常に寛容の心を忘れず、品位と責任を重んじ、清新にして重厚の風をたっとぶ。
(朝日新聞)


今日は、商品の焼き鳥の内容について紹介します。

「順位アップ」にワンクリックご協力をっ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「小田正」で飲むのが始めての友人と行った時の事です。
きも、かしわ、つくね、せせり、皮、それから生ビールを注文することにしました。
友人は、すかさず「皮」を一人3本ずつ注文しました。
私は「エッ」と思いましたが・・・。
友人の弁
「やっぱり皮は3本は欲しいねぇー」(北海道弁で・・・)

ここの皮は、生(多くのお店は一度ボイルしているそうです。)なので、焼き上がりに時間がかかります。

その間、ほかのものが次々と焼きあがりました。

まず、
友人は、その大きさに驚き、感動していました。
もちろん「美味しさにも」ですよっ。
1本の量は、普通のお店3本分ぐらいあるのです。
塩、たれ、胡麻だれの3種類から選べます。
全て美味しいですが、私は、素材の味をより楽しみたいので、最近はいつも塩でお願いしています。
レアな感じを少し残した焼き加減は抜群です。
今までに、肝が苦手だという方のうち3人の方が、肝特有の臭みがなくって、美味しい、美味しいと言って完食されました。
私の中のベスト2です。

かしわ
その引き締まった肉は、心地よい歯ごたえです。
非常に硬いのですが、かめばかむほど味が出るのです。
また、本当に大きいんです。
この塩焼きはたまりません。
私のベスト4です。

つくね
これまた美味しい。
初めてのとき、微妙に「こりっ。こりっ」という感じに驚きました。
ミンチの中に、軟骨も混ぜてあったのです。
絶妙な食感に感動です。
私のベスト5です。

せせり
首の後ろの方の肉だったと思いますが、これも絶品。
どう表現すればいいのか、とにかく美味しいです。
実は、私の中のベスト3です。

そして、が焼きあがりました。
友人が一言。
「1本にしとけばよかった」
皮も普通のお店の3本分は十分あります。
生を焼くからなのか、外側のこげた感じと内側のやわらかさのバランスいい食感が、美味しさを倍増させます。
早めに行かないと、品切れになってしまいます。
友人は、お腹いっぱいで苦しそうにして、「皮を3本も注文せずに、別のものも食べたかった」と、うめくように言っていました。
私の中のベスト1です。

串ネタは、部位によって仕入先を変えているようですよ。

その他も全て美味しいんですよっ。
シイタケ等の野菜も全く手抜きなし。

値段のことに触れていなかったですねっ。
はっきり言って安いです。
ただ安いだけではなく、大きな感動から、非常な割安さを感じるのです。
これが大事ですよね。
私の感覚では、もう少し高い設定でも、お客さんの数は減らないと思います。
金額より感動ですから・・・。

全体的には品種は少ないほうですが、私自身不満を感じたこともないですし、2人で店を切り盛りするなど効率の面を考えれば、そのほうが正解だと思います。

ちょっと、竹串について・・・。
ここの竹串は変わっています。
普通は、つま楊枝が長く、少し太くなったようなやつですが、ここのは、普通の串のこれまた3本分程度の大きさで、平たい形なんです。
何故だと思いますか?
再利用しやすいからだそうです。
普通のだとすぐ焼けて折れるのですが、ここの竹串はそう簡単には焼けて折れないので、洗って再利用ができるんです。
つまり、経費面でも効果的なんですって。
よく考えています。

このように、私、気になったらすぐ質問してみるんです。
そしたら、しっかり教えてくださいます。
ですから、私の大事な勉強の場でもあるんです。

スタッフの動きにも無駄がありません。
什器の設置も経験と分析からくる完璧な配置なんだと思います。

ここを始めた大将は、「小田正」が焼き鳥屋さん8店めだったか9店めだったか、既に何店も開店させてきた経験があります。
そのどれも成功させ、成功のつど店をスタッフに全て譲ってきた人です。
そのノウハウは、相当のものがあると思います。

そうそう、開店時の大将は、1年ちょっとたってから、早くもこの店をスタッフにゆずり、もう別のことをやっていますよっ。
その生き方にも大感動です。

次は、もっとも感動したことを紹介します。

場所などをあらためて・・・
店 名:小田正
所 在 地:広島県広島市中区袋町2-25
電話番号:082-249-5369


引き続きよろしくお願いします。

ここでの一押しが私の勇気を一押し
☆人気blogランキング☆


☆クルーザーヨット「ハーモニー」のクルー募集中です。
☆経験は問いません。
☆お酒が飲める人、大歓迎です。

☆北九州市立大学のヨット部員も募集中ですっ。

+++++++++++++++++++++++++++++++
頑張る人の “夢” と “元気” をサポート
株式会社 藤井事務所 group 藤井好宏
+++++++++++++++++++++++++++++++