team夢元気です。

頑張る人の“夢”と“元気”をサポート! 感謝の気持ちを忘れずに、素直な心で真摯な姿勢で。 そして、人と人とのつながりを大切にし共に学び共に成長発展し続けます。

社員満足度ファースト・・・

「経営者の手帳」 〜 坂本光司 著 〜


この著書より・・・

顧客満足は社員満足から生まれる

組織の盛衰を決定づけるのは「顧客満足度」。

では、「顧客満足度」は誰が高めるのか?

それは「社員」。

「顧客満足度」の担い手である「社員満足度」を高めなければ、「顧客満足度」は高まらない。

「社員満足度」が高ければ高いほど「顧客満足度」もそれと比例的に高くなる。

だから、企業は、経営者は、とにかく社員の満足度を高める努力を払わなければならない。

「社員満足度」を最低維持するには、雇用を維持、可能な限り拡大すること。

そのためには、景気に左右されない景気超越型商品やサービスの創造に努め続け、常に経営をより盤石にしていくことが必要。




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の経営者との面談で強く意識すること・・・

最近の経営者との面談で強く意識することはたったひとつだけ。

それは、「経営者の存在を尊重する」こと。

言い換えると、「経営者の話を傾聴し、話の内容の全てを一旦は受け容れる」こと。


ある酒小売店の経営者に「経営改善」の初回面談時にこんなことを言われた。

「先生は私の話をしっかり聴いてくれますね」
「自分のやり方を押し付けるだけの今までのコンサルトは全く違いますね」
「だからやろうと意欲が湧いてきます」と・・・

次の面談の時には、前回依頼していたことをすべてやりこなしておられた。

最後の面談時には私の提案をもとに自身でアクションプランを策定されていた。


ある業態変更した自動車整備工場の経営者には「今後の方向性」の面談の際こんなことを言われた。

「先生には色々としゃべりたくなる」と・・・

その経営者の隣にいた奥様はこんなことを言われた。

「主人が人の話をこんなに素直に聞くところを初めて見ました」
「私も先生の話を聞いているだけで、今後の事業運営に自信が持てました」と・・・


ある佃煮製造販売の後継者候補には「事業承継」の面談の最後にこんなことを言われた。

「先生と話をしていると『できる』気がしてくる」と・・・

そして、来年1月には代表者になる覚悟を決められた。


経営計画策定研修の演習の場面で、参加の木工製造販売の経営者がらこんなことを言われた。

「どんなことを言っても、先生は『良いですね、OK』とばかり言われるから、自分の考えに自信がもてるし、何でも思ったことが言える」と・・・

その経営者、演習の間に「新たな販売戦略」を構築。


ある支援機関の指導員から、ある飲食店の経営者との「経営改善」の面談を終えて帰る途中、こんな発言があった。

「経営者は最後は笑顔になってましたね」と・・・

その経営者、自分が最も得意とする「煮魚」を多くの人に食べてもらいたかったことにあらためて気付き、現在「煮魚」に絞ったプロモーション活動(チラシの企業訪問配布等)を積極的に行っている。


具体的には以下のことを中心にした対応をしている

◆まずはしっかり聴く姿勢を徹底する
◆頭ごなしに否定せず、すべて一旦は受け容れて「 YES AND 」で対応する
◆経営悪化を経営者の責任と指摘をせず、逆に現在まで事業が継続していることに感動する
◆事業が継続しているのは社会に必要とされている証拠だから、今後も存続して社会の役に立とうと励ます
◆経営改善の方法を以下のようにシンプルに伝えること
・他社比較でなく、自身がこだわっていることや自社で一番できることを徹底して大きな強みにしていくこと
・やった方が良いのにできてないこと徹底してやること


しっかり聴くし、否定しないから、相手は「思いや考え」をあれこれと自然としゃべる。

相手は、しゃべる中で考えが整理でき、冷静・客観的になる。

また、多くの言葉の中には、必ず経営改善、経営強化のヒントがある。

ヒントをシンプルに整理して提案すると、相手はストンと腑に落ちる。

冷静・客観的になっているうえ、全ては本人の思いや考えに基づく内容だから納得は当然。

納得は、自信とモチベーションをもたらし、主体的行動へとつながる。

そして、信じて成果実現まで徹底して取り組むこととなる。


このことを、社員との関係性、会社一丸経営に必要なことと感じたのが、先ほどの業態変更の自動車整備工場の社長の奥様。

奥様はご主人に一言。

「社員の話をしっかり聴いたら、社員に任せるんだったら任せ切ったら」と・・・

経営者のご主人。

苦笑いしながら、大きく頷かれた。

きっと、業態変更とほぼ同時の社長の姿勢変更(「社員を大切にするあり方」への)変更が、変更後の業態での成長的持続化につながる。


「人を大切にする経営」の根本は「人の存在を尊重すること」だということをこの1年で学んだが、「人を大切にする経営」の会社になるためのサポート方法を理論的に系統的に整理することができないでいた。

そういった中、この3か月間は、とにかく「経営者の存在を尊重する」対応を心掛けることにした。

それによりさらに学んだことは、「経営者の存在を尊重する」対応は、経営者に自信とモチベーションをもたらすということ。

それなら、経営者が「社員の存在を尊重する」対応をすることで、「社員が自信とモチベーションを高め、顧客に喜ばれ大きな成果実現となり、それが社員の幸せとなり、さらに自信とモチベーションが高まり、それがさらに・・・」とスパイラルアップにつながるはずと確信。


ここ最近の経営サポートの方法。

「経営者の存在を尊重する」対応での面談の最後に、以下の姿勢を大切にして対応したことを種明かしする。
◆傾聴していたこと
◆頭ごなしに否定せず、すべて一旦は受け容れて「 YES AND 」で対応していたこと

そして、経営サポートの最後に依頼すること。

会社は経営者の明確な方針のもと全社一丸で取り組んで初めて大きな成果が実現する。
それには会社組織が自信とモチベーションの高い社員の集まりになることが最も重要であり、そのためにも働いてくれる社員にまず感謝し、今日私が社長に対応したように社員の存在を尊重する対応をして頂きたいと・・・。


結論、「人を大切にする経営」の会社になるサポートには、単にやり方ではなく、あり方(「人の存在を尊重する」こと)が重要であり、まずそのあり方で経営者と接することが相談企業活性化の非常に効果的なサポートになるということ。


「人を大切にする経営」に関する「この約1年間の座学での学びと最近3か月間の実践での学び」により、私自身の経営サポートにおける自信とモチベーションを高めることができた。






face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

社員のモチベーションを高めるには・・・

「なぜこの会社はモチベーションが高いのか」 〜 坂本光司 著 〜


この著書より・・・

社員のモチベーションを高める制度等

_燭任盡世┐訌反ド土づくり
中長期経営計画づくりへの参画・明示
A桓匆餤弔亮汰
ぜ己啓発支援や研修の充実
ダ果を正しく評価する

単に賃金水準の高さや福利厚生制度の充実度ではないことがわかる





face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

継続経営のポイント・・・

「経営者の手帳」 〜 坂本光司 著 〜


この著書より、継続経営のポイントについて・・・

〃弍勅圓鷲下の支援者であり、特に部下(人財)の自立を支援したい
▲繊璽猯呂鮃發瓩襪燭瓩砲蓮⊆勸のお互いが認め合い尊敬しあう信頼感から生まれる
社員が求める「心の豊かさ・脳の豊かさ」にこたえる経営を進めたい

結果、モチベーションの高い会社となり、成果も高まることとなる





face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正しい生産性・・・

「人を大切にする経営学講義」 〜 坂本光司 著 〜


この著書より


「新しい生産性向上運動」と、分母である労働の「質」を高めるとともに、分子である売り上げも「量」ではなく、「質」を高める生産性向上運動。

分母である従業員の「質」を高める生産性とは、全従業員の「人材」から「人財」化である。具体的には、対応型人材から創造型人財、提案型人財の確保・育成である。

分子の生産性向上は、開発力、ブランド力、商品力、情報力、サービス力、そして財務力を高め、自社の競争力の源泉を価格型から非価格型に変化・変貌させることである。つまり、価格競争・値下げ合戦に陥らない、「値決め権」を持った自主独立経営の実現である。


「新しい生産性向上」を数値で示す指標は「自己資本比率」「未来経費」「利益生産性」の3つであり、それらを高める不断の努力が求められる。

ー己資本比率を高める・・・借金依存度合いを弱め、無借金経営を目指すこと
¬ね莊佝颪鯏蟆爾垢襦ΑΑΑΑ人財確保・人財育成(1人10万円、労働時間の5%以上)や研究開発費(売上高1%以上)に積極的に投資すること
M益生産性を高める・・・・・適正賃金、適正外注費のもと、従業員1人当たりの年間獲得利益額を年々高めること






face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

共尊共栄・・・

「いい会社をつくった名経営者の言葉」〜藤井正隆 著〜


共尊共栄(共に認め感謝し、共に学び成長し、共に豊かになる)の思い(経営理念)を実践する会社「衂霏境自動車教習所」のことが紹介されていた。

「社員も地域住民はじめ皆が幸せになる」ことを自ら率先して追求する姿勢(自らがまず相手に精いっぱいの誠意を尽くすとこ=至誠)が大人気の自動車教習所となっている。





face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自己組織・・・

「社員に任せるから会社は進化する」〜近藤宣之 著〜


活性化した組織を考えている時に出会った書籍

「社員に任せるから会社は進化する」にはこんなことが書かれていた

自己組織とは・・・
自立した社員が創造的な活動をして、様々な変化に対応できる組織

自己組織化を生み出す条件・・・
〜和づな個の営みを優先させる・・・個々人の自己実現を支援から新たな(別次元の)組織が生まれる
⇒匹蕕を秩序の源泉とみなす・・・決められた型からはみ出ることで新たな(別次元の)組織が生まれる
I垓儿婪沌(カオス)を排除しない・・・相違、多様性の絡み合いから新たな(別次元の)組織が生まれる
ぅ灰鵐肇蹇璽襯札鵐拭爾鯒Г瓩覆ぁΑΑΕ瓮鵐弌爾亮由度の高まりから新たな(別次元の)組織が生まれる

「活性化した組織」について少しずつ頭の整理ができてきた




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

財務会計の研修・・・

財務会計に強くなりたい

大きな強みをもうひとつ作り上げたい


でっ、1月から12月まで毎月、シリーズの研修を受講することに


スタッフと一緒に受講します



face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年1月最初の研修・・・

2019年1月最初の研修

チーム力向上の研修


今日、研修をする会社の社長と面談

人が嫌がる仕事

だからこそなくてはならない仕事

社長はそこに誇りを持っておられる


そのことが社員全員に伝わっていれば研修は不要


それでも、さらに社会のお役にたちたい、もっとレベルを上げたい

そのために研修は必要とのこと


この社長のもとで働ける社員の皆さんは幸せなはず

地域の皆さんは幸せなはず


感動の研修にします






face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生麺・・・

生麺製造の企業サポート


生の弱みは日持ちがしないこと

4日から5日とのこと

それを弱みにしないこと

生麺だからこその良さ(強み)を訴求いたい

「だからこそ」に価値を感じる人はたくさんいるはず


でっ、昨日いただいた生麺をすべて頂いた・・・

出雲そば、うどん、パスタのすべてを

これが抜群に美味しい

時間がたってものびた感じはない

いつまでもしっかりした食感


消費者直接販売で売れるはず


しっかりサポートします



face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カンパーニュ・・・

カンパーニュ

パリっとした外側ともちっとした中身、歯ごたえのある食感が特徴のフランスパンの中で、田舎パンと呼ばれるもの。

食べたことはあるけど、それが「カンパーニュ」とは知りませんでした。





face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

会社の業績を良くする方法・・・

確かに有効な「戦術」はある。

だけど、組織が活性化(主体性あるメンバーによるつながりある組織)でなければ、どんなにいい「戦術」でも成果にはつながりにくい。

会社の業績を良くする方法、というか最も重要な取り組みは「従業員満足」の徹底。




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワクワク・・・

さっき気付いた

あと10日もすれば“冬至”ということに

ワクワクする

この感じ、私だけだろうか・・・




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仮眠にかぎる・・

今日は出雲市の企業サポート

片道約190キロ

仕事を終えて16時頃出雲市大社町を後にする

40キロほど車で走ったころ

睡魔が

どうしようもない睡魔が

で、サービスエリアで仮眠

仮眠といっても熟睡の25分

スッキリ

その後は全く睡魔がなく無事に事務所に到着

眠い時は仮眠にかぎる




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週はなし・・・

この一週間も忙しかった。

いつもなら週一回は「しまちゃん整体」で体を整えてもらう。

しまちゃんが整体の勉強のため、時間がとれず、今週は整体なし。

体が整わないままでのこれからの一週間、大丈夫だろうか・・・



face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ユニフォーム案が届いた・・・

1年先輩から届いた

ユニフォームの案が

2020年の東京オリンピックのヨット競技の応援用のユニフォーム

北九州市立大学体育会ヨット部12代、13代、14代、15代、19代の有志のOBで応援団を結成

楽しみだっ



face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チームビルディングの研修・・・

お互いの存在を尊敬しあう

だから、認め合う、助け合う

結果、チーム機能発揮に

そんな研修の依頼っ




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の走行距離は400キロ前後か・・・

今日は島根県の東出雲の企業サポート

日帰りっ

400キロ前後は走行予定

もしかしたら400キロは突破するかも




face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで島根県の企業サポートも安心して・・・

スタッドレスに交換

これで、島根県の企業ポートを安心してできる

どんどんサポートします





face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は午後、島根県益田市の企業サポート

午後、島根県益田市の企業サポート

日帰りっ

総走行距離280キロ突破





face book(フェイスブック)
超一流新聞です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年4月26日付けで「経営革新等支援機関」に認定っ
「認定支援機関」の弊社にお気軽にお問い合わせください。
また、「知的資産経営」のサポートは、私たち「team夢元気」が得意とするひとつです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • ライブドアブログ